けんちく工房邑は茨城県つくば市を拠点に、板倉工法や民家再生をとおして、自然素材による住まいを設計から施工まで請け負う、無垢の木の家をつくる地域ビルダーです。

けんちく工房邑 > これまでの仕事 > 新築の仕事 > みらい平の家(K・Y邸)

これまでの仕事

新築の仕事

みらい平の家(K・Y邸)新築の仕事

竣工2014年5月所在茨城県つくばみらい市
種別新築2階建延床51坪
屋根ガルバリウム鋼板外壁砂漆喰
開口木製建具・アルミサッシ内装杉板・漆喰・クレイペイント
北側外観

北側外観。つくばみらい市のみらい平地区に建つ2世帯住宅です。
みらい平は、つくばエクスプレス線の駅があり、首都通勤にも便利です。
外壁は、砂漆喰で全体を仕上げました。

台所とダイニング

台所とダイニング。対面式でセミオープンタイプのキッチンです。
玄関出入り口の建具上部には、常夜灯を設置。当社担当スタッフによるオリジナル製作品です。

台所見返し

台所見返し。ダイニングカウンター天板はヤマザクラ。台所の床はリノリウム。ダイニングはカバのフローリングです。

居間

居間。ダイニングから一段上がった畳スペースです。冬は南側の掃出し窓からたっぷりとした日差しを受け、天井までの大きな障子が直射日光をやわらげます。

2階ホール

2階ホール。北側階段室から南側バルコニーまで通ったホールです。
南北に風が抜け、洗濯物の室内干しスペースとしても利用可能。

2階バルコニー

2階バルコニー。建物2階部分の巾いっぱいにバルコニーを設置。
おもいきり張り出した軒の下は、物干し場として最高です。
また、床面(デッキ面)も、1階部分への庇として夏の日差しを防ぎます。

小屋裏物置

小屋裏物置。おなじみの、屋根勾配を利用した広い小屋裏収納です。
小屋組みあらわしの木の家の、だいご味の一つです!

このページの最初に戻る