けんちく工房邑は茨城県つくば市を拠点に、板倉工法や民家再生をとおして、自然素材による住まいを設計から施工まで請け負う、無垢の木の家をつくる地域ビルダーです。

けんちく工房邑 > これまでの仕事 > 新築の仕事 > 月岡の家(M邸)

これまでの仕事

新築の仕事

月岡の家(M邸)新築の仕事

竣工2007年11月所在茨城県石岡市
種別新築2階建延床38.0坪
屋根三州いぶし瓦外壁砂漆喰
開口アルミサッシ・木製建具内装杉板・漆喰ほか
暖房薪ストーブ
外観

外観。
低く連続した山並みに呼応するような大屋根。

階段・ストーブ廻り

階段・ストーブ廻り。
漆喰の白壁をバックに、薪ストーブや鉄骨階段がそっと配置されています。

現された架構

現された架構が作り出す透視図法のような方向性が、視線と意識をその先の山並みに向かわせます。

台所

台所。
ご夫婦で料理がてきるように、ワークトップを2列にしています。

浴室

浴室。
能登ヒバと十和田石。

客間

客間。
天井によしずを貼り、煤竹(ススタケ)で押さえました。

ウッドデッキ

全景。
左側の建物は一年前に建てた倉庫。
主屋は夏の間の工事でしたので、この倉庫で休憩ができて大変助かりました。

このページの最初に戻る