けんちく工房邑は茨城県つくば市を拠点に、板倉工法や民家再生をとおして、自然素材による住まいを設計から施工まで請け負う、無垢の木の家をつくる地域ビルダーです。

けんちく工房邑 > これまでの仕事 > 新築の仕事 > 菅谷の家(H邸)

これまでの仕事

新築の仕事

菅谷の家(H邸)新築の仕事

竣工2007年6月所在茨城県那珂市
種別新築2階建延床38.0坪
屋根ガルバリウム鋼板(生地)外壁杉板・漆喰
開口アルミサッシ・木製建具内装杉板・漆喰ほか
暖房薪ストーブ
外観

外観。
1階は杉の目板張り、2階は黄土入りの漆喰塗りで仕上げました。
杉の板には、保護材として灰に松煙を混ぜたものを塗りました。

薪ストーブ

薪ストーブを中心に、家族の団欒があります。

キッチンから茶の間をのぞむ

キッチンから茶の間をのぞむ。
吹抜から明るい光が差し込みます。

和室と茶の間をつなぐ縁側

和室と茶の間をつなぐ縁側。
目の前には緑豊かな田畑が広がっています。

2階の多目的室

2階の多目的室。
屋根を支える丸太梁には、100年以上経過した松の古材を使用しています。

洗面所

洗面所。
理科室などで使われる実験用の流しを使用しました。
洗面だけでなくセーターなどの洗濯にも使えて、大変便利です。

明るく清潔感のある浴室

明るく清潔感のある浴室。
壁、天井には能登ヒバを張っています。
ヒバの香りが漂っています。

このページの最初に戻る