けんちく工房邑は茨城県つくば市を拠点に、板倉工法や民家再生をとおして、自然素材による住まいを設計から施工まで請け負う、無垢の木の家をつくる地域ビルダーです。

けんちく工房邑 > これまでの仕事 > 新築の仕事 > 神谷の家(K邸)

これまでの仕事

新築の仕事

神谷の家(K邸)新築の仕事

竣工2012年5月所在茨城県牛久市
種別新築2階建延床38.3坪
屋根ガルバリウム鋼板外壁杉板・砂漆喰
開口木製建具・アルミサッシ内装杉板・砂漆喰ほか
暖房薪ストーブ
外観

建て主さんは、木の香りに包まれた住まいを希望されました。
長くつづく軒下土間を通って、玄関へアプローチ。

古材で組んだ大きな吹抜け、その西側にはキャットウォーク

古材で組んだ大きな吹抜け、その西側にはキャットウォーク。
吹抜けから光が降りそそぐ茶の間は、間仕切りを引き込むことで大空間に。

和室から、北側の濡れ縁をのぞむ

和室から、北側の濡れ縁をのぞむ。
写真右手側は、防犯性を考慮した格子付きの網戸。

南側の通りに面した台所

南側の通りに面した台所。
一日をとおして採光が良く、また来訪してくる人の姿を見通すこともできる。

細長くウッドデッキを廻した家の西側

細長くウッドデッキを廻した家の西側。
軒を大きく迫り出すことで直射日光を遮り、くつろぎの場を造る。

このページの最初に戻る