けんちく工房邑は茨城県つくば市を拠点に、板倉工法や民家再生をとおして、自然素材による住まいを設計から施工まで請け負う、無垢の木の家をつくる地域ビルダーです。

けんちく工房邑 > これまでの仕事 > 新築の仕事 > 岩間の家(K邸)

これまでの仕事

新築の仕事

岩間の家(K邸)新築の仕事

竣工2018年2月所在茨城県笠間市
種別木造新築2階建延床32坪
屋根ガルバリウム鋼板外壁ガルバリウム鋼板/杉板
開口複合サッシ内装砂漆喰/杉板
暖房薪ストーブ
外観 外観

外観
ガルバリウム鋼板と塗装を施した杉板を対照的(コントラスト)に張り、開口部のサッシは対称的(シンメトリー)になるように設計しました。
外壁、格子を共に縦張りとし、格子の間隔も統一しました。

リビング リビング

リビング
吹抜けを設けることで開放的な空間をつくり、梁上と梁下に埋め込んだ照明で空間を演出させました。また、キャットウォークにすることで採光と採風も取り入れています。
隣の玄関面と外部面上部に透明なガラスを設け、夜間、照明の明かりで人の気配を感じられるようにしました。

キッチン

2キッチン
対面型の造作キッチンで、シンク下にはゴミ箱用にオープンにし、リビング側に学習用カウンターとベンチを設置しました。

玄関~客間 玄関~客間

玄関~客間
漆喰をふんだんに使い落ち着いた雰囲気にしています。

洗面脱衣場

洗面脱衣場
洗面カウンター、埋め込み棚、鏡、木製建具すべて職人さんたちの手作りです。
配管用の目隠しを付けたり、細部にもこだわっています。

2階フリースペース

2階フリースペース
たくさんの本が収納できるように造り付け本棚を設け、一番右の棚はキャットウォークに行ける扉も兼ねています。

このページの最初に戻る