けんちく工房邑は茨城県つくば市を拠点に、板倉工法や民家再生をとおして、自然素材による住まいを設計から施工まで請け負う、無垢の木の家をつくる地域ビルダーです。

けんちく工房邑 > 今建ててます > セルロースファイバー

いま建ててます

セルロースファイバー

掲載日:2019-03-25

里山の家(M邸)より

里山住宅博の家はセルロースファイバーで断熱しております。


セルロースファイバーは、古紙を粉砕して原料にしたものです。


壁の空間をシートで囲い、そこにセルロースファイバーを吹き込んでゆきます。
吹き込む構法なので、断熱材の隙間ができにくく、熱が逃げにくい工法です。


吹き込んだ部分のシートを外してみると、隙間なく詰まっています。


崩してみるとたくさん詰め込んであったのが、よくわかります。


吹き込み口をシートでふさぎ、施工終了です。

このページの最初に戻る