けんちく工房邑は茨城県つくば市を拠点に、板倉工法や民家再生をとおして、自然素材による住まいを設計から施工まで請け負う、無垢の木の家をつくる地域ビルダーです。

けんちく工房邑 > お知らせ > 四年経過した『板倉構法の家』見学期間延長

お知らせ一覧

お知らせ

四年経過した『板倉構法の家』見学期間延長

掲載日:2020-03-03

今回、3/1(日)に開催いたしました『板倉構法の家』最終見学会に、予想を上回るご予約をいただきまして、見学できなかった方のために今月中旬まで個別にご案内させていただきます。

ご覧になりたい方は『お問い合わせフォーム』より
見学したい日時と板倉構法の家見学希望と入力して送信をお願いいたします。

完成して四年が経過したこの住まいは、木や漆喰(左官壁)などの自然素材をふんだんに使った板倉構法の家です。
薪ストーブがあり、木製建具の大きな窓からは田園風景が広がり、自然との繋がりを大切にしています。
伝統的な技術と新しい技術が折り重なった家は、趣きが育まれる心地よい住まいです。
建て主さんのご協力で一年もの間、見学させて頂きましたが、今回の見学会で最後となります。
ぜひこの機会にご体感してください。

場所:つくば市内 
予約制となっております。お問い合わせフォームからご予約をお願いいたします。
見学会会場の案内図をお送りいたします。

【お問い合わせ・連絡先】
電話: 029-847-9930(けんちく工房邑・事務所)
お問い合わせフォーム

【建物の概要】
新築木造2階建て
延床:36坪
屋根:ガルバリウム鋼板(切妻)
備考:高低差を生かした設計
完成時の様子はコチラ

このページの最初に戻る