けんちく工房邑は茨城県つくば市を拠点に、板倉工法や民家再生をとおして、自然素材による住まいを設計から施工まで請け負う、無垢の木の家をつくる地域ビルダーです。

けんちく工房邑 > お知らせ

お知らせ

10/14(日) 土地探しの「いろは」 

掲載日:2018-09-12

今回は特別企画としまして、土地探しに詳しい講師をお招きし、土地選びのポイントなどをわかりやすく教えていただきます。

日時:10月14日(日)講演14:00開始(受付は13時30分~)、16:00終了予定です。 
場所:けんちく工房邑(つくば市沼崎855)案内図はコチラ

参加費:無料(要予約)

内容:土地探しから始める住まい
   土地選びのポイント
   買ってはいけない土地とは?

予約・お問合せ:お問い合わせフォーム、facebookのメッセージ、電話(029-847-9930)のいずれかにてお願いいたします。
   

このページの最初に戻る

夏季休業のお知らせ

掲載日:2018-08-08

当社は、8月11日(土、祝日)~8月16日(木)を夏季休業とさせていただきます。期間中、なにかとご不便をおかけしますが、どうぞご了承のほどお願い申しあげます。
ひまわり

このページの最初に戻る

8/5(日)「板倉の家」構造見学会開催!

掲載日:2018-07-18

つくば市内にて構造見学会を開催いたします。
新築戸建て住宅の建築中の様子をご覧ください。

開催日:2018年8月5日(日) 10時から16時 見学会は終了いたしました
開催場所:つくば市内 

(入場無料です。)

住む人の記憶に残る太く黒光りした柱と梁を使い、板倉構法で大きな空間を持つ住まいを建てています。
どこか懐かしい古さを感じながらも、今後起こり得る大地震に備えた耐震性と、社会的要求である省エネルギー性を考慮した建物です。
板倉構法をまじかに見ることができますので、この機会を生かして、住まいづくりの参考にしてください。

このページの最初に戻る

「ぼくたちは小学生だけどツリーハウスをつくりたい」

掲載日:2018-07-17

つくば市にある英語学童保育Kids creation After schoolの生徒達が緑に囲まれた園庭内にツリーハウスを作ろうと奮闘しています。
その方法はなんと「クラウドファンディング(Crowdfunding)」。
「クラウドファンディング」とはアイディアをプレゼンテーションして賛同者から協力や資本を集める仕組みです。

私たちも子供達の熱意に心打たれ、また忘れていた冒険心を刺激され微力ながら応援させていただく事になりました。
ご興味がある方、おもしろいと思っていただける方は下記のリンクをご覧ください。

https://camp-fire.jp/projects/view/77286

ポスター

このページの最初に戻る

7/28(土)「泉の蔵」完成見学会開催!

掲載日:2018-07-12

つくば市内で改修した土蔵の完成見学会を開催いたします。
併せて、同じ敷地内に弊社で数年前に改修させていただきました母屋と長屋門も建て主さんのご協力もあり、今回、特別にご覧いただけます。

開催日:2018年7月28日(土) 10時から16時 見学会は終了しました
開催場所:つくば市内
(ご予約はいりません。入場無料です。)

「改修後の土蔵①」

「改修後の土蔵②」

「改修前の土蔵」

『建物の概要』
土壁造2階建て 土葺瓦
嘉永4年に建てられた土蔵を当時の外観を再現しつつ、改修させていただきました。
外部は白漆喰仕上げで瓦も極力既存の瓦を葺き直して使用しています。
内部は土間にコンクリートを打ち、簡易な作業ができるように床を修復しています。併せて照明設備と、コンセントを設置しています。
つくば周辺地域では土地柄か土蔵を数多く見かけますが、傷んでいて使用が難しいものも見受けられます。
住まわれている家のリフォームを考えている方や、土蔵をお持ちの方でどう直したらよいかわからないといった方がいらっしゃいましたら、この機会に是非お越しいただけたらと思います。

「改修後の母屋」

このページの最初に戻る

てのひらの庭~ご報告

掲載日:2018-06-25

【てのひらの庭~苔玉づくり】開催しました。
当日は多くの方にご参加いただきありがとうございました。

皆さん、とても手際よく、すてきな作品が予定時間よりもかなり早めに完成しました。幸いにも雨が降り始める前の完成に、企画したスタッフはほっとしていました。

今後の見学会やイベントなどの情報も随時掲載していきます。

このページの最初に戻る

「てのひらの庭~苔玉づくり」

掲載日:2018-06-13

日時:2018年6月23日(土)
   このイベントは終了いたしました

場所:つくば市 沼崎855(けんちく工房邑・社屋敷地)【けんちく工房邑の案内図】

[参加費:500円、要予約 先着20名]
参加ご希望の方は電話(029-847-9930)またはメール(kinoie@kk-yuu.com)
またはお問い合わせフォームにてご予約お願いします。

梅雨の時期、天気を気にせず室内でお手軽につくれる「苔玉」をつくりませんか?

ねばり気の強い土と水はけの良い土を混ぜ、球状にしたものに苔や挿し木をしてつくります。

遊具もありますので、親子参加も大歓迎です。

ご不明な点などございましたら、気軽に問い合わせください。

このページの最初に戻る

5/26(土)完成見学会開催!

掲載日:2018-05-22

今週末の5月26日(土)10時から16時で完成見学会を開催します。

杉戸町の完成見学会は終了致しました。

杉戸町の田園風景の中に形成された住宅街の一角に建てた「杉戸の家」は現在完成間近。


facebookにお得な情報も掲載しております。こちらも是非ご覧ください。けんちく工房邑facebook

それでは皆様のご来場をお待ちしています。

このページの最初に戻る

「板倉構法」の新築住宅 完成見学会を開催いたします。

掲載日:2018-05-11

開催日: 2018年5月26日(土) 10時~16時
杉戸町の完成見学会は終了致しました。

予約不要・無料です。

〇建物の概要
「杉戸の家」
木造2階建て 板倉構法 
屋根:ガルバリウム鋼板葺き 
外壁:砂漆喰塗+杉板張り
延べ床面積 92.53㎡(28.0坪)

立地は、杉戸町の田園風景の中に形成された住宅街の一角。
3間×5間の総2階建て。
外壁は1階の板張り(柿渋を塗った杉の無垢板)と、2階の砂漆喰(クリーム色)がやさしい印象を与えます。

南面の1階デッキは、2間の大きな掃出し窓を介してリビングとつながり、2階ベランダは吹抜とつながり、屋内外空間の緩やかな連続性を生み出しています。

縁側のような1階デッキはリビングと庭をつなぐ機能持ち、屋外空間のアクティビティの場となります。
夏には縁側でスイカをたべたり、夕涼みをしたり…冬には日向ぼっこ…
同一敷地内の親世帯やご近所さんの集う場所…など。

2階のベランダは、夏の日射から室内を守る緩衝スペースの役割を持ちます。
また、風を感じながら遠くの田園風景を眺めるのも気持ちよい空間です。

内部のプランは、吹抜を介して1階の共有空間と2階の個室を結び付け、空間の一体感が家族のコミュニケーションを創出します。

さわやかな皐月の週末、杉戸町までドライブがてら「心地よい暮らしの住まい」を体感しにいらっしゃいませんか?
ご来場をお待ちしています。

このページの最初に戻る

作品預かっています

掲載日:2018-05-01

土壁のお絵かき
4月22日の春のうらら祭りにお越しいただいた皆様、ありがとうございました。壁土のお絵かきの作品を忘れて帰ってしまったという方、事務所の軒下に保管していますのでお声かけください。

このページの最初に戻る

うらら祭り2018 ~ご報告~

掲載日:2018-04-23

2018年4月22日(日)に開催いたしました「うらら祭り2018」のご報告です。
天候も良く、外で遊ぶにはいい一日でした。少し暑かったかな?


土壁工作では実際に土を手で塗り、貝殻や木の実などを貼りつけて自由につくっていてとても楽しそうでした。野菜の保存に最適な「壁土の宝箱」も好評で完売してしまいました。


木工工作では大人の方に「文房具たて」、小さいお子さんには「木ぽっくり」、「やっとこ」が好評でした。手作りしたものは愛着がわいてきますね。


完成した「木ぽっくり」。さてどこまで行けるかな?


木の住まいカフェの「住まい手さんに聞いてみよう。」ではみなさん真剣に聞いていました。参加者の方は四季折々の住み心地、木の家の住み方などリアルな話がきけてとてもよかったようです。
遠方よりお越しいただいた住まい手さん、ありがとうございました。


邑特製駕籠で遊ぶ子供たち。昔の偉い方々はこれで(実際はもっとしっかりした駕籠です)出かけていたと思うといろいろと考えさせられます。


今回、上部にロープを張り、小さいお子さんでも遊べるように工夫してみました。予想通り、はしゃいでいます。


木漏れ日の下は涼しく、程よく風も吹きとても気持ちのいいものです。
時間を忘れついついゆっくりと過ごしてしまいますね。
このようなイベントをこれからも続けていきますのでよろしくお願いします。


職方の皆様、イベント時にいつもお手伝いしていただきありがとうございます。
スタッフ共々、感謝しています、これからも現場でもよろしくお願いします。

このページの最初に戻る

カブトムシの幼虫、堆肥、端材あげます。

掲載日:2018-04-10

●けんちく工房邑の敷地には、草刈りや剪定樹木を積みあげた堆肥の山があり、この山には毎年カブトムシの幼虫が発生します。今年は少なめですが、それでも100匹くらいは確保しました!!
この夏、カブトムシを羽化させてみませんか!観察日記を夏休みの自由研究に。
※5月上旬から6月上旬頃に幼虫がサナギになるようです。イベント時にお渡しする時にサナギになる準備をしている幼虫もいるかもしれません。生き物ですので大切に育てましょう。

●カブトムシが発生した堆肥山には良質の堆肥がたくさんあります。ご希望の方にさしあげます。家庭菜園や花壇につかってください。土嚢袋を用意してあります。

●建築現場で出る木材の端材をさしあげます。長さ、形は様々ですが、日曜大工で棚や本箱をつくる方にはきっとお役にたてると思います。

■ご希望の方は4月22日(日)開催の「春のうらら祭り2018」にご参加ください。

春のイベント「うらら祭り2018 ~蔵・倉・くらし~」
     ↑↑↑ イベント詳細はこちら ↑↑↑

このページの最初に戻る

春のイベント「うらら祭り2018 ~蔵・倉・くらし~」

掲載日:2018-03-30

日時:2018年4月22日(日)10時から16時  イベントは終了しました
  (小雨決行、雨天時は当HPでお知らせします)

場所:つくば市 沼崎855(けんちく工房邑・社屋敷地)
けんちく工房邑の案内図 ←こちらをクリック

[参加費:300円(中学生以下は無料)、予約不要]

土蔵の「蔵」、板倉の「倉」、さらにはライフスタイルという意味での「くらし」、それらのことばをキーワードに今回の「うらら祭り」を企画しました。どうぞお気軽にお越しください。

■土壁工作 
〇壁土のお絵かき:土壁をさわって塗ってみよう。

〇壁土の宝箱:土壁の調湿を活かした野菜の保存箱です。外寸W340×D240×H150 1個/500円 限定10個です。

■木工工作
〇板倉文房具:実際に板倉工法で用いる材料で作る文房具置き。

〇木ぽっくり、やっとこ:昔懐かしいおもちゃです。その場で作ってその場で遊ぼう!

※「壁土の宝箱」、「板倉文房具」、「木ぽっくり」、「やっとこ」は電動工具、のこぎりを使用します。小さいお子様は親子で参加お願いします。

■木の住まいカフェ「住まい手さんに聞いていよう。」
〇トークイベント:板倉の家を建てて5年目の住まい手さんに来ていただいて、家づくりの経緯や住み心地をお話ししていただきます。
直接、住まい手さんと話せるいい機会です。開始時刻13:00~

〇1/2サイズの板倉模型を展示して、板倉工法とはどんな工法なのかわかりやすく紹介しています。

■アスレチックコーナー
〇邑特製駕籠(かご):お父さん!頑張って担いでお子さんを乗せてね。ワッショイ!

〇巨大ブランコ 
〇巨大すべり台
〇スラックライン

■飲食・喫茶コーナー
〇自家製釜で焼くピザ
〇手作り特製カレー
〇焼きそば・オリジナル料理
〇淹れ立て珈琲

カブトムシの幼虫、堆肥、端材あげます。
 ↑↑↑ 詳しくはこちら ↑↑↑

ご不明な点などございましたら、気軽に問い合わせください。

このページの最初に戻る

木の住まいカフェ企画 「建て主さんに聞いてみよう。」開催しました

掲載日:2018-02-09


参加者のみなさま、建て主さん、お休みのところ足を運んでいただきありがとうございました。
建て主さんから本音が聞けたり、直接質問できたり、参加してくださった方にはとてもいい機会ではなかったのでしょうか。
これからも様々なイベントを開催していきますのでよろしくお願いします。

日時:2018年3月4日(日) 14時~16時頃(13:30~開場)
場所:つくば市北条230-2(弊社モデルハウス「北条の家」)
「北条の家」案内図

弊社施工物件にお住いのご夫婦(つくば市在住)をお招きして、
土地探しから家づくりまでの経緯、実際の住み心地をお話しいただきます。

住み始めて4年、木の家がどのように変化したか、
木の家をご検討中の方、将来建てたいと思っている方、薪ストーブについて気になっていることなど建て主さんに聞いてみよう。

【ご予約・連絡先】
今回このイベントは予約制のため電話もしくはメールにてご予約お願いします。
電話: 029-847-9930(けんちく工房邑・事務所)
メール: kinoie@kk-yuu.com

このページの最初に戻る

木の家相談会 開催!!

掲載日:2018-02-09

木の家相談会を(無料)を開催します。

日時:2018年2月24日(土) 10~16時 終了しました
場所:茨城県つくば市沼崎855(けんちく工房邑・事務所)
けんちく工房邑の案内図


無垢(むく)の素材を、昔ながらの技術によって活(い)かす「かけがえのない家」づくりについて、この機会に相談してみませんか?

わたしたちは地元のアーキテクトビルダーとして、設計⇔施工の連動と地域のネットワークをいかした、身近で上質なデザインの住まいを提案しています。

家づくりの「流れ」やその「費用」、またわたしたちが提案する「板倉づくり」や「民家再生」のお話などをとおして、住まいの長期的な計画についてご一緒に考える機会になればと考えます。

現在の住環境のことやリフォームの相談など、幅広く承っています。
ぜひ、この機会をご利用ください。
お子様づれも大歓迎です。ご不明なことは、お気軽にお問い合わせください。

↓お問い合わせはこちらまで↓
電話:けんちく工房邑029-847-9930
メール:kinoie@kk-yuu.com

このページの最初に戻る

完成見学会2棟同時開催!

掲載日:2018-01-20

新築住宅の完成見学会を2棟同時に開催いたします。

開催日 2018年2月3日(土)4日(日)

見学会は終了しました

「藤沢の家」は土浦市藤沢の高台の上に位置し、
「岩間の家」は住宅街にある都市型住宅

〇建物の概要
「藤沢の家」

木造2階建て 板倉工法 いぶし瓦葺き 外壁砂漆喰塗+杉板張り
延べ床面積 102.8㎡(31.1坪)

昨年の夏に開催しました「木の家見学ツアー」で、建築中の軸組をご覧いただいた板倉工法の家が、完成を迎えようとしています。外壁には真っ白な砂漆喰が塗られ、内部の土間にはカウンターや棚などをしつらえました。主な生活空間は2階となり、窓からは宝篋山(ほうきょうさん)の山裾をや田園風景を見渡すことができます。特徴のある建物のカタチも見どころです。

「岩間の家」

木造2階建て 在来工法 外壁金属系サイディング+杉板張り
延べ床面積 108㎡(32.7坪)

閑静な住宅街にたたずむ「岩間の家」の外壁はガルバリウム鋼板と塗装しました杉板を対照的に張り、開口の建具はシンメトリーに設計しました。内壁には砂漆喰の塗壁と杉板で仕上げています。薪ストーブを設置していますので無垢材がもつ蓄熱効果をこの機会にぜひ体感しに来てください。

あたたかなぜんざいなどもご用意します。
ご来場お待ち申し上げております。

このページの最初に戻る

冬季休業のお知らせ

掲載日:2017-12-28

当社は、12月29日(金)~2018年1月4日(木)を冬季休業とさせていただきます。
期間中、なにかとご不便をおかけしますが、どうぞご了承のほどお願い申しあげます。

このページの最初に戻る

木の住まいカフェ 開催!!

掲載日:2017-11-17

珈琲を飲みながら、気軽に木の住まいについて相談できるカフェ形式のイベントです。

日時:2017年12月2日(土) 午前:10時~12時、午後:13時~16時
   終了しました

場所:けんちく工房邑 事務所 (つくば市沼崎855)
〇けんちく工房邑の案内図PDF
〇グーグルマップ

木の家に関するさまざまな疑問、じっくりお聞きします!
住まいづくりの計画がある方も、いつか家を持つかもしれないという方も、
お気軽にご参加ください。珈琲が苦手な方には紅茶をご用意しています。

お子様やご家族向けの木工体験コーナーも併設します。

【お問い合わせ・連絡先】
電話: 029-847-9930(けんちく工房邑・事務所)
メール: kinoie@kk-yuu.com

このページの最初に戻る

秋の豚汁まつり2017 ~ご報告~       300人がご来場!!

掲載日:2017-11-14

2017年11月12日(日)に開催いたしました「秋の豚汁まつり」のご報告です。
晴天に恵まれ、日差しも温かく、イベント日和の一日でした。

毎回、不動の人気の木工教室では、ピクチャーフレーム、フラワースタンドを製作しました。普段使わない充電ドライバーやのこぎりを駆使し、組み立てていくのもとても楽しいですね。

秋の工作では、多種多彩な木の実などを取付けてのリース作り、まつぼっくりやどんぐりで動物作り、いろいろな落ち葉で貼り絵をやりました。

リース作りでは大きさから素材を自由にアレンジして作れるので個性が出て、みなさんの完成品をみるだけでもおもしろかったです。

フードコーナーでは、邑特製豚汁、釜焼きピザ、バーベキュー、焼きそば、コーヒーなど相当な量を用意していたつもりでしたが、想定以上の300人もの来場者様が今回のイベントに足を運んでいただき、ありがたく思うと同時に、料理をすべての人に提供できなかったことをここでお詫びしたいと思います。次回からはそのようなことがないよう、準備します。

前回イベントで制作した自動演奏木琴「音の小川」、ブランコなどのアスレチックで遊んでいる子供たちはとてもかわいいですね。

次回イベントは12/2(土)に「木の住まいカフェ」です。詳細は近日中に当HPにてお知らせします。

このページの最初に戻る

忘れ物

掲載日:2017-11-14

11月12日(日曜日)の豚汁祭りに、忘れ物が見つかりました。電話いただければ、お送りします。

このページの最初に戻る

「豚汁まつり2017~ちいさい秋みつけた~」開催のお知らせ

掲載日:2017-10-20

恒例のイベント豚汁まつりを開催します。
日増しに寒さが加わり季節がうつろうなか、秋の山々は私たちに豊かなたからものを残してくれます。秋をいろどる落ち葉やかわいらしい木の実で、工作やアートを楽しみませんか。

日時: 2017年11月12日(日) イベントは終了しました
場所: つくば市 沼崎855(けんちく工房邑・社屋敷地)案内図はコチラ

参加費:300円(中学生以下:無料)予約不要

【イベント内容】
〇秋の工作
 ・落ち葉ではり絵アート
 ・リース作り
 ・まつぼっくりツリー
 ・木工教室
○フード
・邑特製豚汁
・自家製釜でつくるピザ
・バーベキュー
・カフェ

 
ぜひ、ご家族連れで遊びに来てください。

不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

【お問い合わせ・連絡先】
電話: 029-847-9930(けんちく工房邑・事務所)
メール: kinoie@kenchiku-kobo-yuu.com

このページの最初に戻る